副業

【楽天ポイントせどり】失敗から学んだ成功の秘訣や意識していること

こんにちはー!めるりっくです。

『楽天ポイントせどりは再現性が高い

とよく言われますが、始めたばかりの方やこれから始める方は不安が多いと思います。

  • 失敗しそうで怖い…
  • 始めるまでも大変だったし、なおさら失敗したくない!
  • みんなどんな失敗してきたの?

今回の記事は、上記のような悩みを解決します。

僕は楽天ポイントせどりを2020年2月から始めて、2021年3月には月利10万円を達成しました。

ですが、その成果を出す前に多くの失敗を経験してます。

今日は自身の失敗経験から辿り着いた、成功の秘訣を紹介します。

めるりっく
多くの利益を出せるようになった、仕入方針変更の記事は以下の記事を見てね!
関連記事
【楽天ポイントせどり】5~11月の実績と仕入方針を公開

続きを見る

過去の失敗経験と対策について

僕が過去に経験した失敗は以下の通りです。

楽天ポイントせどりでの失敗

  1. 商品出品や買取屋への発送が遅れて、利益が少なくなった
  2. 商品の購入に躊躇して、売り切れてしまった
  3. キャッシュフローが悪く、カード支払いに間に合わなくなった

それぞれ解説していきます。

❶ 商品出品や買取屋への発送が遅れて、利益が少なくなった

仕入商品の出品や、買取屋への発送が遅くなると利益が少なくなる可能性が高いです。

なぜなら、競合が発生して値下げ競争が発生したり、買取価格が下がるからです。

僕はそれぞれの販路で以下を意識しています。

  • フリマ…届いたら面倒臭がらずに、すぐ出品
  • FBA…Amazon出品商品と一緒に、FBA倉庫にすぐ納品(出品)
  • 買取屋…買取屋へ送る商品と合わせて、すぐ送付

各販路で共通して意識しているのは『スピード』です。

もちろん値下がり後に利益の回復を待つことも戦略として大事ですが、キャッシュフローの観点からもスピードは意識してます。

めるりっく
FBA倉庫や買取屋への商品送付は『送料』が掛かります。送料を抑えるために、各販路ごとの商品を複数仕入れることも意識しよう!

❷ 商品の購入に躊躇して、売り切れてしまった

「利益出るかな…」「仕入れて売れるかな…」と躊躇していて、売り切れるミスもよくあります。

これは判断材料の問題なので、僕は以下を意識しています。

  • 買い回りのキャンペーン抜きでお得か否か
  • お得なのに長時間売られていないか
  • 売れ行きが良い商品か

それぞれ解説していきます。

買い回りのキャンペーン抜きでお得か否か

出典:楽天市場

お買い物マラソンのポイント抜きで、利益が出ることが大事です。

購入店舗数が増えると、以下のように貰えるポイントも増えますがあくまでオマケです。

お買い物マラソンのポイント抜きでお得な商品を探しましょう!

めるりっく
買い回りポイントありきで計算すると全部お得に感じて正しい判断が出来ないよ!

お得なのに長時間売られていないか

凄く利益が出る商品にも関わらず、日をまたいでも売り切れてないと危険です。

なぜなら、仕入れる人が多くなるため結果的に値下げ競争に巻き込まれるからです。

数時間売り切れてない状態であれば『スピード』を意識すれば大丈夫ですが、数日は危ないです。

売れ行きが良い商品か

Keepaの使い方をマスターしてAmazonで格安購入しよう!
出典:Keepa

Amazon FBAを販路にしている方は、Keepaの売れ行きランキングで売れ行きを確認しましょう。

フリマでは一番シェアが高いメルカリで『新品、未使用』の状態で確認すれば、過去の売れ行きが確認できます。

めるりっく
誰も出品したことない商品は相場が分からないから仕入れに躊躇するよね!

❸ キャッシュフローが悪く、カード支払いに間に合わなくなった

楽天ポイントせどりは短期目線では現金収支がマイナスになってしまい、カード支払いに間に合わなくなってしまう可能性が高いです。

なぜなら、利益として得られるのがポイントのため現金化するのに時間が掛かるからです。

カード支払いを滞らせないための、キャッシュフロー解決方法は以下の通りです。

https://twitter.com/MelrickBloger/status/1379202366663127041

キャッシュフローが安定すると、気付けば資産が増えていることに気付くと思います。

まとめ:失敗を経験して次回に活かそう

どんなことも必ず失敗します。失敗しても、反省を次に活かせばいいんです。

上記以外にも「買い回り対象の金額が送料含んで1,000円だと誤解していた」などの失敗もよくあると思いますが、検索すればすぐ出てくる失敗なので今回は触れません。

あくまで、1年の経験で重要だと感じた失敗について触れました。

最後に今回の記事をまとめます。

まとめ

  • 経験した失敗は以下の通り
    1. 商品出品や買取屋への発送が遅れて、利益が少なくなった
    2. 商品の購入に躊躇して、売り切れてしまった
    3. キャッシュフローが悪く、カード支払いに間に合わなくなった
  • ❶の失敗を経て意識していること
    • フリマ…届いたら面倒臭がらずに、すぐ出品
    • FBA…Amazon出品商品と一緒に、FBA倉庫にすぐ納品(出品)
    • 買取屋…買取屋へ送る商品と合わせて、すぐ送付
  • ❷の失敗を経て意識していること
    • 買い回りのキャンペーン抜きでお得か否か
    • お得なのに長時間売られていないか
    • 売れ行きが確認できるか否か
  • ❸の失敗を経て意識していること
    • 仕入商品売却→現金化
    • 翌月付与Pで仕入→現金化
    • 翌月付与Pで支払削減
    • 翌月カードで仕入→現金化

挑戦には、失敗は付き物です。自分だけの経験を積み重ねて成長していきましょう。

最後までご覧いただきありがとうございました。

ではまたー!

関連記事
【Amazon FBA】始めて分かった!良いとこ5つとダメなとこ3つ

続きを見る

関連記事
【ヤフショせどりの基本】仕入れはお得な日とクーポンを活用!?

続きを見る

-副業
-

© 2021 MelBlog Powered by AFFINGER5